2018.02.27

JR京都駅でデジタルサイネージ「京都プレミアムvision」の運用を開始します

株式会社JR西日本コミュニケーションズ(本社/大阪市北区堂島1丁目6番20号 代表取締役社長:山本章義)は、JR京都駅の玄関口である中央コンコースに弊社管理のデジタルサイネージとしては最大級のマルチビジョン「京都プレミアムvision」を設置し、2018年4月から運用を開始いたします。広告放映だけではなく、京都の美しさを表現するオリジナルアートコンテンツの放映で京都駅の空間価値の向上に寄与します。
なお、現時点では、当該媒体は設置工事中であり、3月より試験放映を実施する予定です。

 

1. 開始日
2018年4月1日(日)より
 
2. 内容
アートコンテンツ、一般CM
 
3. 放映時間
1ロール5分の中でアートコンテンツ計2分、一般CM枠計3分(15秒×12枠設定)放映
 
4. 放映面数
4ヶ所(南側70インチ3×7×2ヶ所・北側60インチ3×4×2ヶ所)
 
5. 設置場所
下記、見取り図をご参照ください

 
 

 

 
 

(参考)株式会社JR西日本コミュニケーションズ 運営デジタルサイネージ

 

J・ADビジョンWEST大阪駅御堂筋口セット
(JR大阪駅御堂筋口柵外・計42面設置)
J・ADビジョンWEST天王寺駅中央口セット
(JR天王寺駅中央口柵外・計47面設置)

 

大阪駅NGB1階東西通路デジタルサイネージ30面セット
(JR大阪駅ノースゲートビルディング前東西通路・計30面設置)

 
 
 
323系                                         321系・225系

WESTビジョン
(323系普通電車・321系普通電車/225系快速電車)

 

<本件に関するお問合せ先>
株式会社JR西日本コミュニケーションズ
TEL:06-6344-1899(開発部 開発グループ)

<ニュース&トピックス一覧へ戻る

交通広告・広告出稿のお問い合わせ:06-6344-5177[受付時間9:00~17:30(土・日・祝を除く)]

各支店、媒体に関するお問い合わせ先一覧はこちら

Page Top

個人情報の取扱いに関する当社の基本方針

一般事業主行動計画について