M.HAJIRI

営業本部
ソリューションセンター
コミュニケーション・プランニング部

2017年 入社

社会に
ムーブメント
起こす。

社会に
ムーブメント
起こす。

Q1.現在の業務は?

マーケターとして、様々なクライアントの課題解決に向けたマーケティング戦略を立案しています。

Q2.これまでの経歴は?

入社後2年間、営業として梅田エリアの都市型ショッピングセンターを
担当していました。クライアントにも育てていただき、充実した2年間でした。

Q3.入社時の野望は?

社会にムーブメントを起こす。古着屋を経営する。

Q4.これからの野望は?

広告会社の枠にとらわれず、事業成長のパートナーとしてクライアントと仕事をする。お世話になった方々に恩返しをする。ファッション・アパレルに関わる分野のエキスパートになる。古着屋を経営する。

Q5.Jコミの好きなところは?

成長する機会がたくさんあるところですね。ハウスエージェンシーとしての機能がある分、他の広告会社にはない仕事もたくさんあります。それを探して拾い集めていくと、かけがえのない経験ができたりします。

Q6.1日の流れは?

10:00

出社メールチェック
社内ミーティング

12:30

ランチ

13:30

社内ミーティング

16:00

クライアント訪問

19:00

帰社明日分の資料
を作成します

21:00

退社

Q7.学生時代の過ごし方は?

ずっと服を買っていました。古着からプレタポルテまで幅広く好きで、おそらく4年間で200着以上は購入しています。就活中は、服の話ばっかりしていたような気がします。

Q8.Jコミを選んだ理由(決め手)

強固な母体であるJR西日本からくる安定感。でも業界内では発展途上の広告会社であるところ。フィールドは西日本中心になりますが、形骸化したルールに縛られることなく色々なことに挑戦できるかなと感じました。

Q9.休日の過ごし方は?

古着やショップを見て回ったり、同期、先輩、後輩、大学・高校の友達と飲みに行ったり。季節の風物詩として、同期男子たちと行く海の会や、大学の友人と行く秘湯の会、なんかも毎年の楽しみです。

Q10.学生へのメッセージ

就活を振り返ると、これまで、だけではなく、これからを語るように意識していました。あとはフィーリングカップルなので、その展望に共感してくれる会社に受け入れてもらえるまで応募するのみです!

PERSON

JR西日本コミュニケーションズで働く人って、
どんな野望を持ってるの?そもそも、どんな人?
皆さんに知って欲しくて、いっぱいインタビューをしたのでぜひ、見てください!