MEMBER

営業本部

交通メディア本部

営業本部

ソリューションセンター

ソリューションセンター

ソリューションセンター

新入社員を数字で分析!

1年目の出身地域は西日本エリアだけでない様々な地域となっています。出身とは違い、静岡県や佐賀県で育った人や、大学は山口県や神奈川県だった人も! 1年目以外にも幅広い地域出身の人が社内に居ます!

受けた会社数はばらける結果に!他人の就活にあわてずに、自分の可能性を試すために多く受けるか、じっくり分析して受けるか、自分の適正を見極めて受けるのが良さそうです!

広告業界中心の人と幅広く受けていた人が半々に!幅広く受けていた人は「旅行業界」「鉄道業界」「地元企業」「アパレル」などを受けていたとのことでした!ちなみに、J コミは旅行や鉄道はもちろん、ショッピングセンターや地方創生などにも関われます!

新入社員をインタビュー!

Q面接で気を付けたこと/自分なりの対策

目をしっかり見てテンポよく回答することを心掛けていました!また、面接の中で埋もれないように印象に残るようなキーワードを言う事も心掛けていました。

自分の想いを自分の言葉で伝えることです。
無理に”ビジネスっぽい言い回し”や”就活っぽい言い回し”をしようとせず、面接官の方に自分の想いを感じていただけるよう心がけました。

QJコミの面接はどうだった?

圧迫面接とうわさに聞いていたのですが(笑)、笑いながら私の話を聞いてくださったので、緊張はしましたが楽しい面接でした。

堅苦しい雰囲気なのかな、と思っていましたが思っていたより柔らかい雰囲気の面接でした。他の会社では聞かれないような質問が多く戸惑いもありましたが無事終了して安堵しました、、

Q就活中のルーティーンってあった?

行きの電車で自分を奮い立たせる1曲を延々と聞いて、そのあと妹に電話して自分を褒めちぎってもらい、自分を洗脳。とにかく強い意志と自信を持って面接に挑んでいました。(妹よ、ありがとう…)

強いて言えば、大学と就活をしていた地域が離れていたこともあり、新幹線の中で業界分析等をしていたのがルーティーンになっていたような気がします。
あとは就活を頑張った日のビールです。

Q元々広告業界志望だった?

絶対広告が良い!というわけではありませんでした。ただ漠然とした「地域創生」に携わりたいという夢のために関連企業を受けていました。(昔から広告業界に憧れはありました)

大学生の頃から広告志望でした。業界研究をしていくうちにさらに思いが強くなって、絶対に入るんだ!という意志に変わっていきました。

QJコミを選んだ理由は?

1番自分らしく話せた会社だったから!ありのままの自分を受け入れてくださった上で内定をいただいたので、大阪に行く決心ができました。

自分の野望や想いを実現できるフィールドを持つJコミの事業の魅力に惹かれたからです。

働いて分かった!Jコミって実は…?

Q会社の雰囲気ってどう?

入社した当初や、配属先での最初の1か月はいつも緊張していましたが、隣の席の先輩や同じ部署の方々と1日を過ごしていくうちに、自分にとってとても居心地の良い場所になりました。

穏やかな雰囲気だと思います。プライベートも保ちつつ、ときには休日も趣味の合う社員同士で遊ぶということもあるような雰囲気です。

Q「営業」ってやっぱりしんどい?

まだまだ「営業」について学んでいる途中なので、難しい質問です。「しんどい」よりはコミュニケーション力など、仕事としてだけでなく、人間としても学ぶことが多く、奥深い仕事だと感じます。

営業として大事なこと、気を付けなければならないことは日々勉強させていただいてます。まだまだ半人前以下ながら頑張ってます!

Q先輩社員を見てズバリ思うこと!

若手の方がよく活躍されていると思います。また、隣の席の先輩が非常に仕事が早くて、自分も早く追いつきたいなと見るたび気合が入ります。

わからないことはわかるまで教えてくれて、1年目の意見にも耳を傾けてくれます。それと、モノマネしたくなるような、どこか特徴的な人が多い気がします。

就活からその先へ、第一野望って何ですか?

Q就活を乗り越えられた「自分の野望」

「自分は広告業界に入ってやる!!」という思いは人一倍強かったと思います。当時は自信があったわけではないですが、この思いを最後まで持ち続けたことでJコミに入れたのかなと思います。

様々な県で育ったことがあるからこそ「地域創生」に携わりたいと、ずっと思っていたので、絶対に自分のしたいことを仕事にする、という野望をもって就活に挑んでいました。

Q今持っている「Jコミでの野望」

入社して働く中で、広告は規模や手法も、想像していたよりも、もっといろんな形があると知りました。また、携わり方もいろいろです。いろんな仕事に取り組んで自分の野望を追い続けたいです。

自由度の高い媒体を開発したいです!発想次第で何でもできるような媒体をいつか作ってみたいです。

Q就活の先輩からの「エール」

皆さんに伝えたいことは、「社会人は想像以上に楽しいよ!」ということ。楽しい社会人生活を送るためにも、家族や先輩、友達、色んな人を頼って、じっくりと自分と向き合ってみてください!

働いてみて、その就活を成功にするのか、失敗と思うのか、なのかなと勝手に感じてます。現状私は大成功だと感じてます!これを読んでくれている方と将来「大成功やね」とお話しできる日を楽しみにしてます!

思い返すと就職活動は、自分を見つめ直す良い機会だったな、と思います。正直しんどい時もあるかと思いますが、息抜きもしながら就職活動頑張ってください!

これがしたい!こんなになりたい!という人生の野望が見つかると、苦しみつつも楽しみながら就活ができると思います。自分自身を深く見つめるめったにない機会を楽しみつつ、頑張ってください!

思いがけない偶然とご縁で人生は進むので、気楽に就活を楽しんでください。

ご飯はちゃんと食べてください。僕は食事を抜いて面接に行ったことがあり、その時はうまくいきませんでした。僕みたいな痛い目に合わないよう皆さんはご飯をしっかり食べて面接に行ってくださいね!