一般事業主行動計

社員が仕事と子育てを両立することができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定し、取り組むこととします。

1. 計画期間

平成27年4月1日~平成32年3月31日までの5年間

2. 内容

[目標1]
育児休業等に係る制度の周知徹底を図ります。
[対策1]
以下の制度の社内周知を引き続き行います。
  • ・産前産後休暇や育児・介護休業法に基づく育児休業等について
  • ・雇用保険法の育児休業給付金について
  • ・健康保険法に基づく出産手当金・一時金等について
  • ・育児休職中の社会保険料の免除制度等について
[目標2]
所定外労働時間を縮減するための各種施策を実施します。
[対策2]
リフレッシュデーの取り組み及び定着化を推進するとともに、個々人の時間外労働の把握と職場における縮減策を実施
します。
[目標3]
年次有給休暇の取得を促します。
[対策3]
バケーション計画年休の取り組みを実施するとともに、取得が進んでいない社員に対しては、各部門責任者より意識啓発を図ります。


女性活躍推進に向けた行動計画PDF

交通広告・広告出稿のお問い合わせ:06-6344-5177[受付時間9:00~17:30(土・日・祝を除く)]

各支店、媒体に関するお問い合わせ先一覧はこちら

Page Top

個人情報の取扱いに関する当社の基本方針

一般事業主行動計画について